• 今日12/5
  • 明日10/3
文字サイズ

2021(令和3)年主な出来事

6/33

静岡県浜松市
記事本文を読み上げる

▼新型コロナウイルス感染症拡大防止と経済対策によるデュアルモード社会※への取り組み
※デュアルモード社会:デュアルモードとは「二重の様式」のことを意味し、コロナ禍において、健康と安全を最優先にする「安全モード」と、経済活動を優先する「経済モード」の2つのモードをあらかじめ備え、社会状態に合わせて混乱することなく円滑に切り替えることができる社会のこと
1月10日:成人式に出席できない新成人向けに式典をオンラインで配信
2月27日:新型コロナウイルス感染症のワクチン専用ダイヤルを開設
3月5日:医療従事者へのワクチン優先接種が始まる
3月8日:飲食代を抽選で返金する「1億円キャッシュバックキャンペーン」を開始(4月に第2弾、12月に第3弾を実施)
3月8日:市内の対象ホテル・旅館への宿泊で一泊につき5千円の割り引きが受けられる「はままつ元気たび」を開始
3月26日:飲食店の先払いチケットに購入額の25%を上乗せする「さきめしはままつ」キャンペーンを開始
5月22日:イオンモールなど大型商業施設でワクチンの集団接種を開始
5月26日:浜松市独自の「感染拡大警戒宣言」を発令
6月16日:花き小売店で割り引きが受けられる「はままつはなのわプロジェクト」を開始
7月26日:海外渡航予定者を対象にしたワクチン接種証明書の交付申請受け付けを開始
8月4日:7月下旬からの新規感染者数急拡大により2度目の浜松市独自の「感染拡大警戒宣言」を発令
8月8日:感染拡大に歯止めがかからないことから浜松市に「まん延防止等重点措置」が適用される
8月20日:静岡県に対して緊急事態宣言が発令される
8月27日:妊婦を対象にしたワクチン優先接種を開始
9月2日:受験生を対象にしたワクチン優先接種を開始
9月4日:12~18歳を対象にしたワクチン集団接種を開始
9月5日:ワクチン接種率が政令指定都市で1位になる
11月1日:キャッシュレス決済サービス利用による大型ポイントバックキャンペーンを開始
※新型コロナウイルス新規感染者数の推移について詳しくは広報紙をご覧下さい

■東京2020オリンピック・パラリンピック
・オリンピック聖火リレーを6月23日に北区(プリンス岬~みをつくし文化センター)で開催
・パラリンピックの聖火リレーを8月17日に四ツ池陸上競技場で開催。前日の8月16日には浜松科学館で採火ショーを開催
・事前合宿のために第1陣のオリンピックブラジル選手団が7月10日に到着。8月7日には第1陣のパラリンピックブラジル選手団が到着

▽浜松市出身のメダリスト
・渥美万奈選手(東区出身)
オリンピックソフトボールで金メダルを獲得
(8月5日に浜松市スポーツ特別賞を受賞)
・池田向希選手(東区出身)
オリンピック陸上男子20キロ競歩で銀メダルを獲得
(8月16日に浜松市スポーツ特別賞を受賞)
・鈴木孝幸選手(北区出身)
パラリンピック競泳男子100メートル自由形(運動機能障害S4)で金メダルを獲得
(10月1日に浜松市スポーツ特別賞を受賞)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

広報プラスーはままつー

MENU