• 今日13/5
  • 明日14/7
文字サイズ

ちょっと注目!!

6/33

静岡県浜松市
記事本文を読み上げる

■オーラルフレイルを予防して、健康長寿を目指しましょう!
「オーラルフレイル」とは、口や歯(オーラル)の働きが衰える(フレイル)ことをいいます。口の機能が低下し、食べることや話すことがうまくいかなくなると、栄養バランスが悪くなったり、人との交流がおっくうになって社会参加が減ったりすることがあります。口のちょっとしたトラブルは、心身の機能低下を起こしてしまう恐れがあります。
〇元気で長生きしたいですよね?オーラルフレイルの予防方法を紹介します!
斉田歯科医院(中区西浅田二丁目)歯科医師 齋田勇介先生

▼機能低下の負の連鎖
・かむ機能の低下
・かめない
・やわらかいものを食べる

口腔機能の低下

心身機能の低下
参考:東京都健康長寿医療センター平野浩彦作図

◇オーラルフレイルを予防するポイント!
▼バランスのとれた食事を取りましょう!
低栄養は、機能の衰えを進行させる大きな要因になります。バランスの良い食事をよくかんで食べることで、しっかり栄養が取れ、唾液の分泌促進や口の筋肉の衰退防止にもなります。
▼口の“ささいな衰え”に気をつけましょう!
オーラルフレイルセルフチェック表を使って、自分の口の健康状態を確認してみましょう。

合計 点

合計点数が…

▼かかりつけの歯科医を持ちましょう!
定期的なデンタルケアで歯が長持ちします。歯周病は、痛みを伴わずに進行することが多く、自覚症状が出るころには重症化していることも珍しくありません。定期検診で歯や口のトラブルを早期発見し、適切な治療を受けるようにしましょう。
〇患者さんを継続して診察できると、歯や口のトラブルを把握しやすくなります。
●まずは歯周病検診を受けましょう!
30歳以上の浜松市民なら自己負担額500円、70歳以上は無料で受診できます。
1.受診券を準備する
2.医療機関を選ぶ
3.医療機関へ予約する
【市HP】「浜松市 歯周病検診」で検索
※電話での申し込みは、各区役所健康づくり課へ

問合せ:口腔保健医療センター
【電話】453-6129

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

広報プラスーはままつー

MENU