• 今日32/24
  • 明日30/23
文字サイズ

浜松・浜名湖地域の食材 浜松パワーフードを食べよう!

14/36

静岡県浜松市

■第45回 紅ほっぺイチゴミルクプリン
※料理の写真は、広報紙表紙に掲載しています

◇材料(2~3人分)
イチゴ(紅ほっぺ):100g
板ゼラチン:5g
牛乳:500g
練乳:60g
砂糖:50g

◇作り方[調理時間:10分程度]
※冷蔵庫で冷やす時間を除く
(1)板ゼラチンを氷水に浸しふやかす。(およそ5分)
(2)鍋に牛乳と練乳を入れ、50℃まで温める。
(3)ゼラチンを氷水から出し、よく水を切ってから(2)に加える。
(4)イチゴをスプーンの背などで好みのサイズまでつぶし、砂糖と混ぜ合わせる。
POINT…イチゴをよくつぶしたほうが香りが立ちます。
(5)(3)が30℃まで冷めたら(4)を入れてよく混ぜる。
(6)器に(5)を流して90分以上冷蔵庫で冷やして完成。

■今月のパワーフード・イチゴ(紅ほっぺ)
日照時間が長く雪がほとんど降らない浜松は、イチゴの栽培に適しています。
市内にはイチゴ狩りのできる観光農園が10カ所以上あり、冬から春にかけて摘みたてのイチゴを食べられます。
今回のレシピで使用した「紅ほっぺ」という品種は、しっかりとした果肉で甘味と酸味が程よく調和しています。

■レシピ提供者からひと言
イチゴをのせたり、ソース(つぶしたイチゴにその半量の砂糖を混ぜ合わせたもの)を作り、プリンの上にかけたりすると、より見栄えがよくなります!

◇レシピ提供者
菓子工房ほほえみ 伊熊健二(いくまけんじ)さん
辻製菓専門学校を卒業し、東京、浜松、フランスで修行。2009(平成21)年菓子工房ほほえみを開業、現在に至る。

こちらのレシピは、クックパッドでも見ることができます!(過去のレシピも掲載しています)
https://cookpad.com/kitchen/48176364
※QRコードは本紙をご覧ください

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

広報プラスーはままつー

MENU