• 今日32/24
  • 明日30/23
文字サイズ

LOVE SPORTS Athlete Interview vol.04

10/43

静岡県浜松市

■チームを引っ張る存在に
Honda FC
鈴木 理久(すずき りく)(24歳)
背番号14/ポジションFW(フォワード)/浜松市出身

今月号では、北区都田町のHonda都田サッカー場を拠点に活動するHonda FCの鈴木理久選手にインタビューしました。

―サッカーを始めたきっかけを教えてください。
サッカーをやっていた父の影響で、小学1年生の時に地元の少年団に入ったことがきっかけです。最初はあまり興味がなかったのですが、やっていくうちに好きになりました。

―いつ頃からプロサッカー選手を目指していましたか。
高校1年生からです。浜松開誠館高校の先輩に、ジュビロ磐田で活躍している松原后(こう)選手がいて、松原選手が卒業後プロサッカー選手になると聞いたときに、自分も同じステージでプレイしたいと思うようになりました。

―サッカーの魅力は何ですか。
サッカーはなかなか点が入らないスポーツですが、1点の重みが大きく、緊張感のある中でプレイできるところが魅力だと思います。

―HondaFCはどんなチームですか。
選手全員が会社員として働きながら競技を続けているので、限られた時間の中で質の高い練習ができるよう意識して取り組んでいます。若手がのびのびとプレイできるような環境を先輩がつくってくれていて、チームの雰囲気もとてもいいと思います。今後は、幼稚園や小学校への訪問スクールなど、地域の皆さんと交流できる場をさらに増やしたいです。

―夢をかなえるために大切なことは何だと思いますか。
継続することが一番大切だと思います。結果はすぐには出ないものだと思うので、うまくいった時も、いかなかった時も目の前の結果に一喜一憂せず、将来を見据えて努力を続けることで、夢に近づくと思います。

―夢に向かって頑張る人に向けてメッセージをお願いします。
まずは何事もチャレンジしてみることが大事だと思います。やってみることで、自分にとって楽しいことが分かってくると思うので、可能性を広げるという意味でもいろいろなことに積極的にチャレンジしてほしいです。

―今シーズンの目標、試合での注目ポイントを教えてください。
個人の目標は10ゴール、チームの目標はJFL※で優勝することです。
サッカーという競技ではボールを持っている選手が注目されがちですが、ボールを持っていない選手もとても重要な動きをしています。チームが勝つためには全員が欠かせない存在なので、一人一人が試合中にどう動いているのか注目してください。

公式ホームページ:http://www.honda-fc.gr.jp/
Twitter:https://twitter.com/Honda_FC?t=wV0F0-EFFchPFrChJDiB0g&s=09
Instagram:http://instagram.com/honda_fc_official?igshid=OGQ5ZDc2ODk2ZA==

 

■鈴木選手の横顔に迫る⁉
―浜松のいいところは?
自然豊かなところ
食べ物がおいしいところ

―浜松で好きな場所は?
中田島砂丘

―趣味は?
釣り
岩盤浴

―好きな食べ物は?
寿司

―ストレス解消法は?
映画を見て泣くこと

※JFL(日本フットボールリーグ)は、アマチュアサッカーの最高峰に位置づけされるリーグ。2023(令和5)年シーズンは15チームが所属しており、HondaFCは毎年、優勝争いに名を連ねている

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

広報プラスーはままつー

MENU