• 今日31/25
  • 明日25/24
文字サイズ

【特集】「自由研究」を応援します!(2)

4/41

静岡県浜松市

■〜理科の自由研究なら〜
浜松科学館みらい〜ら
開館時間:9:30〜17:00(入場は16:30まで)
所在地:中区北寺島町256-3
7月20日(木)〜8月31日(木)は9:30〜18:00
(入場は17:30まで)
休館日:毎週月曜日(祝日は開館)、年末年始
7月20日(木)〜8月31日(木)は月曜日も開館
観覧料:大人600円、高校生300円、小中学生無料(常設展)

浜松科学館みらい〜らでは、自ら考え、手を動かす「アクティブ・ラーニング」を支える体験型の展示が数多く用意されており、楽しみながら科学に触れることができます。「自然・音・光・力・宇宙」の5つのテーマに分かれた展示ゾーンや、満天の星を映し出すプラネタリウムなど、見どころ満載!
理科の自由研究を考えている人におすすめの施設です。
身の周りにある日常の疑問や、興味のあることなど、気になることがあったら実験して調べてみよう!

◇みらいーら自由に研究ラボ
小中学生・無料・要申込
日付:7月22日(土)〜8月6日(日)までの土・日曜日
時間:(1)10:00〜 (2)13:30〜
対象:市内在住・在学の小・中学生
申込:7月8日(土)まではホームページ申込フォームから
7月9日(日)以降は電話(【電話】454-0178)
デジタル実体顕微鏡や、解剖(かいぼう)セットなど、科学館の実験機器を使って、自由に研究しよう!
機器の使い方や、研究の内容について職員がサポートします。
※機器の詳細については、申込フォームをご確認ください。
なお、電子顕微鏡の貸し出しについては応募終了しました

◆目指せ、優秀作品賞!
市内の小中学生が取り組んだ社会科および理科の自由研究については、浜松市教育研究会によって「金賞・銀賞・銅賞」などの「優秀作品」が選ばれます。これまでの優秀作品は、「相手に伝えるための書き方を意識すること」「研究結果から新しい課題を見つけようとすること」「テーマに対してさまざまな視点を持って取り組むこと」などがポイントになっているそうです。より研究を深めたい人は、これらのポイントを意識して取り組んでみてはいかがでしょうか。
また、浜松科学館では、「みらいーら自由に研究ラボ」に参加した子供たちの研究成果の中から、「探求賞」を決定し、表彰します。その他の研究成果についても、秋に開催予定の「科学の学園祭」で展示します。

昨年の「みらいーら自由に研究ラボ」の研究成果は、浜松科学館公式noteに掲載されています。
みんなの研究成果を覗いてみよう!
https://hamamatsu-sci-museum.note.jp/n/n491395a9c0a4
【市HP】自由に研究ラボ2022 検索

問い合わせ:【電話】454-0178
https://www.mirai-ra.jp/
【HP】「浜松科学館」検索

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

広報プラスーはままつー

MENU