• 今日25/16
  • 明日21/17
文字サイズ

浜松をもっと元気に!〜浜松から地方創生〜・2

2/32

静岡県浜松市

■安心・安全な都市基盤の構築
―浜松を安心で安全なまちにするためには、どのような取り組みが必要だと思っていますか?
人口減少、少子高齢化への対策として、浜松からの地方創生という、まち・ひと・しごとを元気にするという攻めの施策が必要だと思いますが、それだけで良いまちになるかというと、そうではありません。攻めの施策とあわせて、いつまでも安心で安全に暮らし続けられるまちにしていくという守りの施策も必要です。
いずれ起こるといわれている大地震への備え、近年頻発する水害への備えというものに、しっかりと取り組むことが皆さんの安心・安全につながると思っています。構造物などのハード面の整備に加え、自助、共助の仕組みなど、ソフト面も組み合わせて災害に強いまちにしていきたいと思っています。
また、浜松は政令指定都市の中で交通事故ワースト1という不名誉な状態にありますので、1日でも早く脱却できるような取り組みが急務だと思っています。

■持続可能な都市・浜松の実現
―将来にわたって浜松の発展を持続させていくためには、どのような取り組みが必要だと思っていますか?
浜松から地方創生を進めていくためには、行政がそれを実現できるだけの財政や組織基盤を持っていなければいけません。市民の皆さんのための、素晴らしい浜松をつくるための地方創生、安心・安全なまちづくり、それらを行っていくことができる財政の健全性の確保、市職員の専門性の向上、こういったことをしっかりと行っていかなければ、浜松からの地方創生、安心・安全なまちづくりは実現できません。
市の経営資源は、市民皆さんの共有財産ですので、有効に使っていくことが何よりも大切です。
そういった点から考えると、遊休財産を有効に活用したり、いろいろな外郭団体を含めた組織の在り方の見直しを進めたりしていく必要があると思っています。
行政改革や財政改革を行うことを目的とするのではなく、あくまでも目指すべきは、浜松から地方創生を進めることです。安心・安全な浜松をつくっていくために、しなやかな行財政運営ができる状態を保つということが必要だと思います。

■皆さんの命を守る、そして暮らしを守るための経験
―これまでに複数の地方都市に赴任されていますが、その時の経験などをどのように生かしていきたいとお考えですか?
北海道では、副知事として新型コロナウイルス対策の陣頭指揮をとってきました。道民の皆さんの命を守る、暮らしを守るため、非常に悩みながら未知の感染症と戦ってきました。
いろいろと批判を受けたこともありましたが、最後は道民の皆さんに理解していただけたと思っています。
こうした経験は、浜松の市政運営にも大いに生かせると思っています。

■市民の皆さんとともに
―市民の皆さんにメッセージをお願いします。
元気な浜松をつくっていくためには、市役所だけが音頭をとっていても、成し得ることはできません。多くの市民の皆さんの参加と協力が必要です。
市民の皆さんにこそ地域を、そして浜松をどうしたら良くしていくことができるのかという知恵がたくさんあると思っています。
多くの市民の皆さんのまちづくりへの参加と、意見をお寄せいただきたいと思っています。

◇中野市長の経歴(略歴)
・1970(昭和45)年4月2日
誕生
・1983(昭和58)年3月
浜松市立有玉小学校卒業
・1986(昭和61)年3月
静大附属浜松中学校卒業
・1989(平成元)年3月
浜松北高等学校卒業
・1994(平成6)年3月
東京大学経済学部卒業
・1994(平成6)年4月
自治省(現:総務省)入省
・2012(平成24)年4月
京都府総務部長
府の財政運営を統括
・2014(平成26)年9月
地方創生担当石破大臣秘書官
・2017(平成29)年4月
北海道総務部長兼北方領土対策本部長
厳しい財政の立て直しや北方領土返還に向けて奮闘
・2019(令和元)年6月
北海道副知事
新型コロナ対策を陣頭指揮
・2022(令和4)年11月
総務省を辞職し、浜松に帰郷
・2023(令和5)年5月
浜松市長就任

◇中野市長の横顔に迫る⁉
―ご自身の性格をどのように捉えていますか?
何事も前向きに捉える楽観主義者だと思っています。

―趣味を教えてください?
旅行や街歩きです。浜松の中心部を歩いていると、さまざまなところに、かつての街の痕跡を見ることができます。浜松がおもしろい街であることに気付くことができます。

―高校生まで浜松で暮らしていて、思い出や印象に残っていることはありますか?
浜松駅のバスターミナルができたときに、その中心に建てられた塔「伸びゆく浜松」を見て、浜松はこれからもっともっと発展していく街なんだと感じたことを覚えています。

―浜松のお気に入りの場所を教えてください?
舘山寺温泉の対岸にある大草山から見る景色が好きです。浜名湖やアクトタワー、奥浜名湖などが一望できるところが気に入っています。

―好きな言葉を教えてください。
「初心忘るべからず」をモットーにしています。

―休日の過ごし方など、息抜きの方法を教えてください。
お風呂にゆっくりと入ることです。できれば、温泉の大浴場にのんびりとつかっていたいですね。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

広報プラスーはままつー

MENU