• 今日32/24
  • 明日30/23
文字サイズ

出世大名家康くんが教える!健康の秘訣

10/32

静岡県浜松市

■第8回5月31日は世界禁煙デー
サードハンドスモーク(三次喫煙)に注意!
サードハンドスモークとは、たばこの煙が消えた後でも、煙に含まれる有害物質がたばこを吸った人の髪の毛や衣類、部屋のカーテンやソファーなどに付着し、その有害物質を吸い込んでしまうことです。子供は、自分の意思でたばこの煙を避けることができません。大人が守ってあげることが大切です。

○子供の前では吸わないから大丈夫?
換気扇の下で吸っても有害物質は除去できません。また、たばこを吸ったあとに、息から有害物質が30~45分間出続けているというデータもあります。
○加熱式たばこ・電子たばこなら健康への害が少ない?
病気のリスクが減る保証はありません。発がん性のある有害物質が含まれています。
○たばこがなかなかやめられない。どうしたらいい?
各区健康づくり課では、たばこをやめたい人へのお手伝いをしています。また禁煙について、相談できる薬局もあります。
禁煙サポート薬局はホームページで確認できます
【HP】「浜松市薬剤師会」で検索

https://www.hamayaku.org/

◆大切な子供をたばこの煙から守るために


◎大事な家族を守ってほしいのじゃ!

問合せ:健康増進課
【電話】453-6125
【市HP】「受動喫煙」で検索

https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kenkozoshin/jyudoukituen.html

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

広報プラスーはままつー

MENU