• 今日26/23
  • 明日30/23
文字サイズ

【知っトク情報】おしらせ・1

10/36

静岡県浜松市
記事本文を読み上げる

■浜松市役所インターンシップ
期間:
(1)8〜9月
(2)2023(令和5)年2月
対象:短大・大学・大学院などの学生
※受入期間・日程・人数・対象・内容などは、受け入れる課により異なります。申込方法や詳細は、(1)は6月1日(水)以降、(2)は12月1日(木)以降に市ホームページに掲載予定です
詳細は市ホームページで確認
【市HP】「インターンシップ」で検索

https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/shise/shokuinsaiyo/index.html

問合せ:人事委員会事務局
【電話】457・2201

■インターンシップ・オープンカンパニーフェアin浜松2022
浜松地域の企業が実施するインターンシップなどについて、オンラインで直接話を聞くことができます。
日時:6月18日(土)10時〜16時30分
対象:大学生(院生含む)、高専生、短大生、専門学校生、外国人留学生
申込:6月17日(金)までに「浜松就職・転職ナビJOBはま!」から
【HP】「JOBはま!」で検索

https://www.shigoto-hamamatsu.com/news/event/00328/

問合せ:産業振興課
【電話】457・2115

■静岡県テレワーク対応リフォーム補助制度
テレワークなどの「新しい生活様式」に対応するため、既存住宅を改修した場合は助成が受けられます(県による助成)。
詳細は静岡県ホームページで確認
【HP】「テレワーク対応リフォーム」で検索

http://www.pref.shizuoka.jp/kenmin/km-310/garden/reform.html

問合せ:
静岡県住まいづくり課【電話】054・221・3081
住宅課【電話】457・2457

■生ごみ堆肥化容器の無料配布
コンポスト容器(縦60cm×横70cm程度)または密封発酵容器(縦45cm×横25cm程度)を無料配布します。
※どちらか1種類、2個セット
※密封発酵容器は、ぼかし発酵促進剤の購入や発酵液の取り出しなどの手入れが必要です

条件:市内に住所を有し、容器およびできた堆肥を使うことができ、配布日に容器を会場で受け取ることができる人で、過去に堆肥化容器の無料配布を受けていない世帯
件数:市全体で525世帯程度(応募者多数の場合は抽選)
※1世帯につき1通までの応募。抽選結果は10月上旬にお知らせします
申込:往復はがきの往信用面に、(1)希望容器(「コンポスト容器」または「密封発酵容器」)(2)住所(3)氏名(4)電話番号(5)受取希望場所(【A】〜【K】の中から1つ選択)を、返信用の宛名面に氏名・住所などを書いて、ごみ減量推進課(〒432-8023中区鴨江三丁目1-10)へ【7月20日(水)消印有効】
※往復はがき以外での申し込み不可
※配布場所・日時などが変更となる場合は、返信用はがきでお知らせします
詳細は市ホームページで確認
【市HP】「生ごみ堆肥化容器」で検索

https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/gomigen/gomi/genryou/26muryouhaihu.html

問合せ:ごみ減量推進課
【電話】453・6192

■監査結果の閲覧
税金が正しく、また効率的に使われているか、予算の執行や契約などの財務に関する事務を中心に、行政事務全般にわたる監査を行っています。
5月公表の報告書には、2021(令和3)年11月〜2022(令和4)年3月までに行った監査の結果を載せています。
※詳しくは、監査事務局(市役所本館8階)へ。市政情報室(市役所北館2階)、区役所、一部の協働センター(舞阪、引佐、三ヶ日、春野、佐久間、水窪、龍山)、図書館で閲覧できます
詳細は市ホームページで確認
【市HP】「監査結果」で検索

https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kansa/kansa/kansa.html

問合せ:監査事務局
【電話】457・2391

■金融機関からの口座利用状況調査のお願い
振込詐欺やマネーロンダリングなどに利用される不正口座を無くすため、金融機関では国の指導のもと、口座利用者に対して利用状況などの調査を行っています。これに伴い、金融機関をかたった不審な通知や詐欺行為の発生も今後心配されます。金融機関がキャッシュカードを預かること、暗証番号を聞くことはありません。犯罪に巻き込まれないようご注意をお願いします。
詳細はホームページで
【HP】「金融庁」で検索

https://www.fsa.go.jp/news/r3/202203_amlcft_faq/202203_amlcft_faq.html 

問合せ:くらしのセンター
【電話】457・2635

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

広報プラスーはままつー

MENU