• 今日19/10
  • 明日23/11
文字サイズ

令和3年度当初予算の主要事業・2

5/34

静岡県浜松市
記事本文を読み上げる

◆持続可能で創造性あふれるまち
(1)地方創生の推進
▽デジタルファースト宣言
デジタル・スマートシティ推進事業:4,848万円
【新規】浜松版MaaS(※2)推進事業:1,452万円
【新規】デジタル・ガバメント推進事業:1,660万円
【新規】デジタル・マーケティング推進事業:559万円
マイナンバーカード交付促進事業:3,557万円
▽民間専門人材の活用
都市ブランド戦略マネージャー:143万円
中山間地域ビジネスプロデューサー:142万円
農業労働力確保プロジェクトデザイナー:119万円
農林水産物の魅力発信のデジタル化推進プランナー:119万円
教育の情報化推進アドバイザー:120万円
A・IRPA(※3)等先進技術導入推進プロジェクトマネージャー:139万円(「デジタル・ガバメント推進事業」の一部)

(2)ウィズコロナ時代への対応
▽医療提供体制及び検査体制の整備
新型コロナウイルスワクチン接種事業:41億9,180万円(当初30億9,433万円、2月補正10億9,747万円)
感染症対策事業:1億1,829万円
発熱等受診相談センター運営事業:8,056万円
食中毒、感染症検査事業:5,556万円
PCR検査センター設置運営事業:1,394万円
▽感染症拡大防止と生活支援
保育所等における感染症対応:2億763万円(当初5,843万円、2月補正1億4,920万円)
小中学校、高校における感染症対応:2億1,358万円(当初2,998万円、2月補正1億8,360万円)
住居確保給付金事業:4,324万円

(3)安全・安心なまちづくり
▽災害に強いまちづくり
【新規】山地災害予防対策事業:2,700万円
【新規】災害時電源確保事業:3,759万円
▽消防・救急体制の整備
【新規】消防指令センター再整備事業:3,420万円(債務683万円)
【新規】SPD(※4)資器材管理委託事業:1,790万円
消防車両・救急自動車・消防団車両の更新:3億5,159万円

(4)にぎわいの創出
▽都市の魅力向上と発信
浜松国際ピアノコンクール開催事業:1億4,038万円
市民音楽ホール管理運営事業及び整備事業:2億879万円
ブラジルホストタウン交流事業:8億1,537万円(当初5,287万円、2月補正7億6,250万円)
【新規】インターカルチュラル・シティ(※5)推進事業:320万円
▽浜松・浜名湖ブランドの確立
【新規】ロケーションPR画像及び動画コンテンツ撮影事業:1,100万円
【新規】公式オンラインアンテナショップ事業:1億454万円(債務908万円)
【新規】アツい街浜松プロモーション事業:270万円
【新規】はままつフラワーパークNEXT50事業:642万円

(5)支えあいによる地域社会の形成
▽次世代を見据えた地域コミュニティの形成
【新規】自治会等DX(※6)サポート事業:198万円
【新規】山里いきいき応援隊マネジメント事業:204万円
中山間地域あらたな仕事づくり研究事業:323万円
▽人と人とのつながりをつくる社会
コミュニティソーシャルワーカー配置支援事業:9,458万円
障害者地域生活支援事業(相談支援事業):2億946万円
介護人材確保対策事業:1,758万円
▽健康寿命の延伸
【新規】浜松ウエルネスプロジェクト事業:1,142万円
【新規】骨髄ドナー等助成事業:168万円
認知症施策推進事業:2,923万円(一般会計1,671万円、介護保険事業特別会計1,252万円)

(6)活力ある都市の形成
▽立地適正化の推進
【新規】浜北中央北土地区画整理組合支援事業:1,000万円
浜松版スマートタウン開発支援事業:1億9,008万円
▽環境との共生
【新規】環境とSDGs一体推進トライアル事業:615万円
【新規】事業系一般廃棄物の適正処理推進事業:434万円
特定外来生物(クリハラリス・ヌートリア)対策事業:2,500万円
新清掃工場整備事業:21億948万円【新規】
西部清掃工場更新事業:1,213万円(債務1,200万円)

◆その他の主要事業
(1)公共施設等の整備
▽文化・スポーツ関係施設
アクトシティ浜松改修事業:5億373万円(債務1,701万円)
江之島アーチェリー場移設工事:1億6,820万円
浜松球場高圧受変電設備更新工事等:7,952万円
科学館プラネタリウム機器更新事業:1,439万円(債務3億5,408万円)
中央図書館大規模改修事業:5億3,792万円(債務7億4,952万円)
▽福祉関係施設
福祉交流センター大規模改修事業:7億3,611万円
発達医療総合福祉センター改修事業:8,423万円
【新規】佐鳴台保育園移転改築事業:320万円(債務2,068万円)
▽学校関係施設
学校施設の改修:17億1,003万円(当初6億6,609万円、2月補正10億4,395万円)
▽消防・防災施設
西消防署庄内出張所建設事業:3億2,164万円
▽その他
総合産業展示館改修事業:3億1,982万円(債務9億5,090万円)
遠州鉄道八幡駅再整備事業:1億7,945万円
【新規】天竜浜名湖鉄道自然災害等復旧助成事業:3,000万円
公共建築物長寿命化推進事業:22億7,636万円

(2)インフラ施設等の整備
▽道路・街路・河川事業
交通事故ワースト1脱出事業:11億4,530万円
橋りょう長寿命化事業:23億7,470万円
舗装長寿命化事業:9億5,040万円
三遠南信自動車道関連整備事業:27億5,300万円
河川改良・維持修繕事業:15億8,668万円
▽その他
新川モール利活用推進事業:2億7,278万円
公園施設改良事業:1億7,540万円

※1.債務…債務負担行為。翌年度以降の支払いの事項、期間、限度額を定めておくこと
※2.MaaS(マース)…ICTを活用した新たな交通サービス
※3.RPA…ロボットにより業務を効率化・自動化すること
※4.SPD…使用する物品の調達・購入・補充などを一元管理する仕組み
※5.インターカルチュラル・シティ…住民の多様性を好機ととらえ、都市の活力や革新、創造、成長の源泉とする都市政策
※6.DX…デジタルトランスフォーメーション。データやデジタル技術を活用して、製品やビジネスモデルなどを変革すること

▼掲載の事業は一部です。
詳細はホームページをご覧ください。
【市HP】「令和3年度予算」で検索

◎この特集に関するお問い合わせは、財政課(【電話】457-2271)へお寄せください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

広報プラスーはままつー

MENU