• 今日27/20
  • 明日26/20
文字サイズ

浜松でキャンプ・2

5/33

静岡県浜松市

■浜松でもキャンプブームの予感!
女子高校生たちがキャンプを楽しむ姿をゆるやかな雰囲気で描いた大人気漫画『ゆるキャン△』。漫画では浜松が舞台として取り上げられています。
2021年1月からはテレビアニメ『ゆるキャン△SEASON2』が放送され、浜松が登場するかも…!?
また、2021年春にはテレビドラマ『ゆるキャン△2』も放送が決定しています。
2021年は、浜松がアウトドア・キャンプスポットとして注目を浴びること間違いなしです!
・モデル地:県奥浜名湖展望公園(北区細江町気賀)
※展望台は現在閉鎖中
・モデル地:渚橋(西区舞阪町弁天島)

▽『ゆるキャン△』原作に登場!市内の注目スポット紹介
漫画に登場する市内スポットは20カ所以上。
原作者は風景や食べ物などの正確な描写が特徴で、私たちになじみのある風景もたくさん登場します。ここでは、その一部を紹介します。(紹介するスポットは全て漫画第5巻の27話に登場)
・弁天島海浜公園(西区舞阪町弁天島)
・今切口遠州灘海岸(西区舞阪町)
・浜名湖かんざんじ温泉(西区舘山寺町)
・天竜浜名湖鉄道気賀駅(北区細江町気賀)
・天竜浜名湖鉄道浜名湖佐久米駅(北区三ヶ日町佐久米)
・渚園キャンプ場(西区舞阪町弁天島)

▽原作者コメント
『ゆるキャン△』をマンガアプリ「COMIC FUZ(コミックファズ)」で連載している、あfろです。
ずっと浜松で暮らしていて、作品を連載開始後しばらくして山梨に居を移しました。そんなわけで、浜松は生まれ育ち、30年以上暮らした土地です。
『ゆるキャン△』は11月の山梨から始まる漫画なんですが、作中で時間が進み、山梨で気軽にキャンプをするのが難しい季節になってきたときに、真冬でも比較的温かくキャンプができる静岡方面へ行く話を書こうと考えていました。
そこで私が浜松出身ということもあり土地勘のある浜松、磐田周辺、特に浜名湖寄りの場所に住んでいたので自転車やバイクでよく走っていた浜名湖周辺をモデルにさせていただきました。(こちらのお話はコミックス5巻に収録されているお話になります。)
▽『ゆるキャン△』ファンの方へ
コロナで大変な時期ではありますが、きちんと対策をしてモデル地を巡ってみてください。
アニメスタッフの方々が丁寧に作ってくださった風景と同じ景色を見つけられると思います。
▽浜松市民の方へ
地元の観光地は意外と行かないものです『。ゆるキャン△』を見て改めて浜松を歩いてもらえたらうれしいです。

●あfろ(あふろ)さん
浜松市出身、甲府市在住の漫画家。性別・年齢は非公表で、自画像はハスキー犬。
●漫画は累計400万部を突破。あfろ先生のアウトドア経験や取材を元にしたキャンプのノウハウや、山梨・静岡・長野を中心とした日本の自然の美しさが、作品内に織り込まれている。

■浜名湖キャンプは楽しみがたくさん!
浜名湖の側に位置する渚園のキャンプ場は、広大な芝生エリアが特徴です。また、芝生の管理が行き届いているので、テント設営がしやすく、キャンプ初心者にもおすすめです。最近では、『ゆるキャン△』の人気に伴って女性客も増えてきました。作中の登場人物のように、バイクに乗って、1人でキャンプをする人もいます。
キャンプ中は、ウナギやカキ、釣った魚など浜名湖の味覚を味わったり、水上スポーツを楽しんだりと、さまざまな時間の過ごし方があります。キャンプを通して、浜名湖の自然を満喫してください。
渚園副施設長 鈴木大輔さん

・漫画『ゆるキャン△』
現在第10巻まで発売中。第11巻は1月7日発売
・アニメ『ゆるキャン△SEASON2』
1月7日からBSなどで放送開始
・ドラマ『ゆるキャン△2』
今春放送予定
前作のアニメやドラマも配信・販売中!

◎この特集に対するお問い合わせは、観光・シティプロモーション課(【電話】457-2295)へお寄せください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

広報プラスーはままつー

MENU