• 今日26/21
  • 明日25/20
文字サイズ

新型コロナウイルス感染症拡大防止と経済対策によるデュアルモード社会※への取り組み

7/33

静岡県浜松市

※デュアルモード社会:デュアルモードとは「二重の様式」のことを意味し、コロナ禍において、経済活動を優先する「経済モード」と、健康と安全を最優先にする「安全モード」の2つのモードをあらかじめ備え、社会状態に合わせて混乱することなく円滑に切り替えることができる社会のこと

1月27日:中国政府が海外への団体旅行禁止措置を発動したことにより、市内の宿泊・観光施設でキャンセルが相次ぐ
3月3日:市立の全小・中学校と高校を3月15日まで臨時休業(4月10日〜5月17日まで再度休業)
3月23日:浜松まつりの中止を決定
3月25日:経済対策や衛生対策などに迅速に対応するため令和2年度第1号補正予算を編成。財政調整基金を活用し、予備費を20億円追加
4月1日:市内シビックテックが新型コロナウイルス感染症対策サイトを開設
○オープンデータを活用して市内の最新感染動向を掲載
4月22日:市の公共施設(255施設)が臨時休館・休業(5月18日から一部施設を除き再開)
4月25日:食事提供施設や遊興施設などを対象に5月6日まで休業を要請(要請に協力する事業者に対して協力金を支給)
5月27日:トレーラーハウスを活用した移動式のPCR検査センターを整備
○クラスター発生時には現場付近に出向き迅速な検体採取が可能な移動式のPCR検査センター
6月9日:新しい生活様式に対応した感染対策を実施した事業者に補助金を交付する「3密対策事業者支援補助金」の申請受け付けを開始
6月18日からは、FSC認証材を使用した感染対策補助金「新しい生活様式支援天竜材活用事業」の申請受け付けを開始
6月16日:感染リスクを速やかにフォローアップする「はままつLINEコロナ身守りシステム」を開始
6月25日:通販サイト「楽天市場」で浜松市の名産品をそろえたWEB物産展を開始
7月1日:PayPayを活用した飲食店などを応援するキャンペーンを実施(7月31日まで)
8月7日:感染防止策を実施している飲食店を認証する「はままつ安全・安心な飲食店認証制度」を開始
8月26日:感染者への差別や偏見をなくす活動「シトラスリボンプロジェクト」へ参加
○リボンやロゴで表現する3つの輪は、「地域」「家庭」「職場(学校)」を意味しています
9月20日:アクトシティ浜松で有客公演と有料ライブ配信のデュアルモードによるコンサートを開催
10月15日:飲食店を支援するデリバリープラットフォーム「Foodelix」を開始
11月3日:天竜区内5地区で開催していた産業まつりを合同のオンライン物産展に切り替えて開催
○当初の見込みを大幅に超える売り上げを記録したオンライン物産展

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

広報プラスーはままつー

MENU